1:11 M.2 SSD(NVMe/NGFF)/SATA デュプリケータ PW1200H

  • 最大18GB/分(300MB/秒)の転送速度
  • NVMe/NGFF(SATA) SSD対応。
  • 2.5"/3.5" SATA HDD/SSD対応
  • NVMe/NGFF信号を自動で認識、それぞれを混在させてのコピーや消去も可能
  • FAT16/32/64,NTFS, ext2/ext3/ext4、HFS, HFS+, HFSX対応(システム&ファイルコピー)
  • 4種類のデータ消去機能(クイック消去、フル消去、DoD消去、DoD消去+コンペア)
製品概要スペック

M.2SSD/SATAデュプリケータ PWシリーズはU-Reach独自のマルチタスク技術でM.2  SSD/SATA HDDを最大300MB/秒の速度でコピーが可能です。

ターゲットの数が増えても、速度の低下が発生しません。また、PWシリーズは、4つのコピー・モードがあり、システム&ファイルコピー、パーティションコピー、パーセンテージ・コピー、セクタ単位の丸ごとコピーがあります。 システム&ファイルコピーでは、SSD内のデータ部分のみがコピーされ、未使用領域はスキップされます。 システム&ファイルコピーはNTFS、Linux(Ext2 / Ext3 / Ext4)、FAT16 / 32/64、Mac(HFS、HFSX、HFS +)に対応します。
M.2デュプリケータは消去機能も搭載されており、セキュア消去、クイック消去、フル消去、DoD 5220消去が装備されています。

多数同時コピーでも速度低下なし


PWシリーズM.2 SSD/SATAデュプリケータは、接続した全てのSSDに対して最大18GB/分(300MB/秒)の速度でコピーが可能です。

 

様々なフォーマット形式のファイル&システムコピーに対応

FAT16/32/64, NTFS、ext2/ext3/ext4、HFS, HFS+, HFSXにのファイル&システムコピーに対応。

3種類の消去モード搭載

  • クイック消去:先頭セクタのみを消去。数秒程度で完了します。
  • フル消去:先頭から最後のセクタまで消去を行います。
  • DoDイレース:アメリカ国防省の基準に準拠した方法で消去を行います。

互換性

・GPT,MBRフォーマットに対応

・10TB HDD対応

・Linux、Unix、Windows、Mac、その他OSに対応

オープンプラットフォームデザイン

・標準仕様でM.2 SSD(NVMe、NGFF)、2.5"/3.5" SATA HDD/SSDに対応

 

PC不要のスタンドアロン動作

4つのボタンのシンプル操作でコピーや消去が可能

型番 PW1200H
ターゲット数 1:11
最大転送速度 18GB/分(300MB/秒)  ※実際の転送速度は使用するSSDによって異なります。
対応容量 18TB(理論値)
動作仕様 スタンドアロン
言語 英語、日本語
LCDディスプレイ モノクロLCDディスプレイ
ステータスLED 電源:黄色LED、正常:緑色LED、失敗:赤色LED
操作ボタン 4プッシュボタン(▲, ▼, OK, ESC)
コピーモード システム&ファイルコピー、パーティションコピー、セクタ単位の丸ごとコピー、パーセンテージコピー
コンペア機能 Bit by Bitコンペア
消去機能 クイック消去、フル消去、DoD消去
ログ管理 全ての詳細タスクを記録し、テキスト形式でレポートを作成
S.M.A.R.T情報表示機能 SSDの型番やS/N、電源投入回数などのS.M.A.R.T情報を表示
PCリンク リアルタイムPCモニタリング
対応デバイス NVMe、NGFF (M.2): 2230, 2242, 2260, 2280 ※B-key onlyのM.2 SSDには対応しません。

2.5"/3.5" SATA HDD/SSD

対応デバイス(アダプター使用時) CFast、mSATA、microSATA
対応フォーマット ファイル&システムコピー:FAT16/32/64、NTFS、Ext2/Ext3/Ext4、HFS/ HFS+/HFSX
セクタコピー:全てのフォーマット形式に対応
対応OS Windows, Linux,Mac,汎用機等
電源 100V~240V ユニバーサル仕様
動作温度 5°C ~ 45°C (41°F ~ 113°F)
保管温度 -20°C ~85°C (-4°F ~ 185°F)
動作湿度 20% ~ 80%
保管湿度 5% ~ 95%
寸法 270 x 260 x 210 mm
重量 約8kg
認証 FCC, CE, RoHS