1:3 SAS & SATA HDD/SSDデュプリケータ MTS400-SAS

  • オープンプラットフォームインターフェイス採用。HDDのマウンターが付いた状態でも接続が可能。また、変換アダプターを使用することで様々なインターフェイスのデバイスを接続可能。
  • SAS/SATAインターフェイスに対応。最大18Gbps(300MB/秒)での高速消去/コピーが可能※転送速度はHDD/SSDにより異なります
  • 非同期消去機能搭載。全てのHDD/SSDの消去完了を待たずに消去が完了したHDD/SSDから取り外し、新しいHDD/SSDを取り付けて消去を開始することが可能。
  • NIST SP 8088-88、DoD5220.22-M、NSA規格に準拠した消去機能を搭載
  • ログ出力機能搭載
  • IDE変換アダプター標準付属。その他の変換アダプター(別売)を使用することで様々なインターフェイスに対応。

SAS/SATA HDDの消去・コピー

SAS/SATA HDD/SSDの消去およびコピーが可能です。付属のケーブルはSAS/SATA両対応となっているため、それぞれのインターフェイスを意識することなく、混在させて一斉に消去を行うことが可能です。

最大転送速度18GB/分

内部転送速度18GB/分(300MB/秒)の高速処理を実現。同時に複数台のHDD/SSDを処理しても転送速度が変わらず、効率よく消去・コピーが行えます。

※実際の転送速度はHDD/SSDにより異なります。

非同期消去機能搭載

複数のHDD/SSDを消去時、全てのディスクの消去が完了するのを待たず、消去が完了したディスクから取り外して新たなディスクをセットし、消去を開始することができます。

そのため、大容量のHDDと高速なSSDを混在させて消去を実施する等、フレキシブルで効率的な消去を行うことができます。

様々な消去方法に対応

本製品はNIST SP8088-88準拠の1回上書消去、DoD 5220.22-M準拠の3回上書消去、NSA準拠の3回上書消去機能を搭載しています。

さらに、DoD 5220.22-M-ECE準拠の7回上書消去、セキュアイレース、拡張セキュアイレースといった消去モードを備えています。

物理破壊やデガウザーによる磁気破壊と異なり、上書による理論消去のため、HDD/SSDの再利用が可能です。

4種類のコピーモード

オープンプラットフォームデザイン

HDDを固定せず、SAS/SATAケーブルでの接続のため、HDDのマウンターを取り外さずにそのまま消去やコピーを行うことができます。また、各種変換アダプターを使うことで様々なインターフェイスのメディアに対応します。

ログ出力機能

本体に最大3万件のログデータを保存可能。消去やコピーの詳細をUSBメモリまたはPCに書き出すことが可能です。

リアルタイムPCモニタリング

PCとUSB接続し、専用のPC-LINKソフトウェアをインストールすると、PC画面上で処理のリアルタイムモニタリングしたり、処理結果のログを出力することが可能です。

製品仕様

製品名MTS400-SAS
ターゲット数1:3
転送速度18GB/分(300MB/秒) ※理論値
※実際の転送速度は使用するHDD/SSDによって異なります。
対応容量HDD/SSD: ~20TB(理論値)
ディスプレイモノクロLCDディスプレイ
操作ボタン4プッシュボタン(▲, ▼, OK, ESC)
対応デバイス2.5" & 3.5" SAS/SATA HDD/SSD
コピーモードシステム&ファイルコピー、パーティションコピー、
セクタコピー、パーセンテージコピー
対応OSWindows, Linux, Mac, 汎用機等
対応フォーマットファイル&システムコピー:FAT16/32/64、NTFS、Ext2/Ext3/Ext4、HFS/ HFS+/HFSX
セクタコピー:全てのフォーマット形式に対応
電源100V~240V
温度動作温度 5 ºC ~ 45 ºC
保管温度 -20 ºC ~ 85 ºC
湿度動作湿度 20 % ~ 80 %
保管湿度 5 % ~ 95 %
認証FCC, CE, ICES-003, RoHS
その他機能・非同期消去機能
・リアルタイムPCモニタリング
・ログ出力機能
寸法393 x 220 x 210 mm
重量約4.5kg